公益財団法人水戸市国際交流協会

公益財団法人水戸市国際交流協会・サブメニュー

公益財団法人水戸市国際交流協会・インフォメーション

料理でめぐる世界紀行 ~キルギス共和国~

2017/10/01

料理でめぐる世界紀行 ~キルギス共和国~

世界にはたくさんの国があり、様々な人が暮らしています。住んでいる場所が違えば、話す言葉も、生活習慣も、食べ物も違います。食文化にはその国の特色や習慣が深く反映されています。その国の食文化を知れば、その国の人の生活が見えてくるかも・・・

世界発見記では、身近な料理をとおして世界の様々な国を知り、学び、味わって国際理解を深めることを目的とした「つくってみよう!世界の料理」講座で学んだ料理の調理方法を中心に、毎回異なった国にスポットをあて、その国の文化や習慣などを紹介していきます。

あなたも料理でめぐる世界旅行してみませんか?

キルギス共和国編

講師:ヤナ ワリブルスさん(キルギス共和国出身)

プロフ~キルギス風ピラフ~

IMG_6281.JPG

材料(5-6人分)

・お米 500g

・牛肉 500

・タマネギ 2

・ニンニク 1個

・ニンジン 4

・サラダ油 200ml

・塩 小さじ1.5

・クミン 小さじ2

作り方

1. 牛肉を3㎝くらいの大きさに切る。タマネギはみじん切りし、ニンジンは細長く切っておく。

2. フライパンに油を注ぎ、タマネギを炒める。タマネギがあめ色になったら、お肉を加えて7分程炒める。さらに、ニンジンを加えて弱火で10分ほど炒めたら塩を加える。

3. 炒めたものを炊飯器にいれ、その上にお米を均等にかぶせる。上から全体に少しかぶるくらいのお湯を入れ、炊き始める。

4. 炊き上がる20分前に、炊飯器の蓋を開け、クミンとニンニクを加える。

5. 炊き上がったら、全体を混ぜ15分程蒸らせば出来上がり。

<ヤナ先生に聞いたおいしさの秘訣>

ポイント①

炒める前に、一切れのニンジンを真っ黒になるまで揚げましょう。これをすることによって、香ばしさが増します。黒くなったニンジンは、他の具材を炒める前に取り出してください。

ポイント②

ニンニクは皮をむかずに、そのまま使いましょう!

シャカラップ~トマトとタマネギのサラダ~

IMG_6285.JPG

材料(5-6人分)

・トマト 4

・タマネギ 5

・サラダ油 小さじ3

・塩 少々

・コショウ 少々

作り方

1. トマトとタマネギをスライスし、塩、コショウ、サラダ油とあわせれば出来上がり。

   プロフと一緒に食べるとよりおいしいです!

チャクチャク~揚げ菓子の蜂蜜和え~

IMG_6277.JPG

材料(5-6人分)

・卵 5個(A

・牛乳 100mlA

・砂糖 小さじ2(生地用)(A

・塩 小さじ1/2A

・小麦粉 500g

・揚げ油 適量

・蜂蜜 350g

・砂糖 250g

・レーズン 100g(お好みで)

作り方

1. 卵、砂糖(生地用)、塩、牛乳をボールに入れよく混ぜておく。(A

2. 小麦粉に(A)を少しずつ加え、耳たぶくらいの柔らかささになるまで捏ねる。ちょうど良い柔らかさになったら、丸くまとめて濡れ布巾をかけ15分ほど冷蔵庫で休ませる。

3. 休ませておいた生地を、1cmほどの大きさに丸め、約170度の油で、きつね色になるまで揚げる

4. 別の鍋に蜂蜜と砂糖を入れ、中火にかける。3分程火にかけたら、揚げた生地とレーズンを加え、よくからませる。お好みの耐熱容器に流し込み、形が固まるまで冷蔵庫で冷やせば出来上がり。

IMG_6264.JPG IMG_6271.JPG